どうも。
りょうです。

私は、自営業ということでやっておりますが、
たまにバイトもしております。

今日は、バイト帰りに、
1時間だけナンパをしてきました。

で、成果としては、

声かけ:8
番ゲ:0
連れ出し:0
即:0

という感じでした。


成果ゼロ!!


んー、ちょっと悔しいっすね。


反省すべきポイントは沢山あるのですが、
1つ言えるのは、

今日は声が小さかった

ですね。。(苦笑)

これじゃー、ナンパなんて、
成功するわけがありませんよね。

いつもナンパする時は、
ナンパの為だけに外出しているので、
結構テンションも高い状態なのですが、

今日は、バイト後ということで、
いつもよりはテンションが低かった気がします。
(完全に言い訳ですが、、、)

でも、そんなこと女性からしたら、
知ったこっちゃありませんよね。


実際に、今日は、アプローチ中、
女性に「え?」と聞き返されることも多々あり、
声が小さくて聞こえてなかったんだな、と思います。


めちゃくちゃ基本的なことだけど、
意外と重要ですよね。

「声の大きさ」って。


もちろん、叫んだりする必要はありませんが、
最低限、「相手に聞こえる大きさ」は心がけたいところです。

「なに、そんな当たり前なこと言ってんだ?」

と思うかもしれませんが、
私も女性から「え?」と聞き返されるまで気付かなかったので、
自分で大丈夫と思っていても、意外と聞こえてなかったりするかもしれません。

少なくとも、
「自分で思ってるよりも小さいんだ」
という風に思った方が良いですね。


アプローチ中の声の大きさは、

「少し大きいかな?」

と、自分で感じるくらいがちょうど良いかと思います。

外は、結構、雑音だらけで、
うるさかったりもしますしね。


つーことで、

「アプローチは元気よく!」

という、小学生の時に教わったような内容ですが(笑)、
一応、私の反省ということで、書いておきました。


さてさて、そんな感じで、
今日のナンパは初歩の初歩の初歩すぎる反省だったわけですが、
実は、バイト先で新たな出会いがありました。

ルックスレベルとしてはそこまで高いわけではありませんが、
平均よりは可愛いです。

で、その子とは、昨日のバイトで初めて一緒になって、
LINEを交換しました。


つーか、あれですね。

ナンパやってると、そういう組織恋愛って、
めちゃくちゃ難易度が低く感じます。笑


以前までの私は、組織恋愛でもLINE聞くだけでも、
もの凄く高いハードルだったのですが、
今は普通に当たり前のように聞けます。

これだけでも、だいぶ成長したんだなー、と実感します。

もちろん、まだまだですけどね。


話を戻しまして。

昨日、その子とLINEを交換しました。


で、いつもの如く、すぐにはLINEを送らず、
1日置いて、今日のお昼休みの時に、
初メッセージを送ってみました。

(1日置くことで、がっついてる感が出ないので、
多少のブランディングになります)


以下、LINEのやり取りです。

私「仕事中?」

 ※昨日、その子と話したときに、
  「明日は別の現場でバイトが入ってる」と言っていました。


女「今休憩入りました!」

私「おつかれー」
 「今日、渋谷だっけ?」


女「お疲れ様です!渋谷です」

私「渋谷かー、人多そう笑」

女「配りやすいです!(笑)」
 「==(私の名前)さんは●●(別の現場の地名)ですか?」


私「●●(別の現場の地名)だねー」
 「おれも渋谷がいい」
 「たのしそー笑」


女「1人だから楽しくはないです」
 「来てくださーい!(笑)」


私「1人なんだ笑」
 「孤独を楽しんで!笑」


女「そうなんです!まだ渋谷2回目なのに(笑)」
 「ありがとうございます」


私 既読スルー


※一応、以下に画像を貼っておきます。

05_01baito

05_02baito

・・・という感じで、
今回も例によって私からの既読スルーで、
1回目のやり取りを終えました。


いつも言っていることですが、こんな感じで、

盛り上がったら既読スルー

盛り上がったら既読スルー

盛り上がったら既読スルー

・・・

という風に繰り返していけば、
段々と女性がこちらを追いかけて来る、
という感じになってきます。
(もちろん、LINEのやり取りが楽しくなければいけませんが)

※参考記事:既読スルーで女性心理を揺さぶる。


そうそう。

それと、上記のLINEのやり取りで、
ポイントとなるのは、女性から

「来てくださーい!(笑)」

というメッセージに対する返しです。

もし、このメッセージに対して、
「行きたいけど行けないよー」
みたいな感じだとキモくなります。

完全にこちら側の価値は下がってしまいます。


そうではなく、こういう感じで女性から、
ポジティブなサイン的なプットが出てきたら、

「焦らす」

のが正解です。


今回は、

「孤独を楽しんで!笑」

という風にしました。


こうすることで、女性からすると、

「あ、私にあんま興味ないのかな?」

と(潜在的に)思ったりします。


すると、こちらの価値が上がるのです。


ちなみに、これは、女性から、
「誘って欲しいアピール」が出てきた時も同じことが言えます。


例えば、

女「バイト代、出たー」

男「お、まじで」
 「ごちになります笑」


女「むしろ、おごって笑」
(誘ってアピール)

という会話があったとしましょう。
(会話でもLINEでもいいですが)


この後に男性側が、
「どう返すか」というのは結構大事で、

「いいよー」
「いつ空いてる?」


などと、相手の誘ってアピールにすぐ乗っかるのではなく、
ここも一旦「焦らす」ことでブランディングされます。


例えば、「むしろ、おごって笑」に対して、

「今度、うまい棒買ってくな笑」

とか、言ってみたりするのです。
(もちろん、あくまで例ですが)


そして、女性が、

「いらないし笑」

などと言ってきたら、

「間違いない笑」
「つか、今度メシでも行こーぜー」


という感じで、こちらから誘ってあげるのです。


結局は、食事に行くことには変わりはないのですが、
” 一旦 ” 焦らすことで、
そのデートでセックスできる可能性が上がるってことです。


あと、LINE教育において、
押さえておいた方がいいのは、

「LINEは会話」

ということです。

※LINE教育=LINEでのやり取りを通じて価値を高めること。


短い言葉で、
テンポよく、リズミカルに、
キャッチボールする、という感じです。


メールのように、ダラダラと、
長ったらしい文章を書く必要はありません。

書く必要はない、というよりかは、
書かない方がいいです。
(煩わしい、と思われます)

ほんと会話みたいに、リズミカルに、
ポンポン、キャッチボールができてる状態が好ましいですね。


ただ!

だからと言って、
相手女性がこちらのメッセージに対して、1時間後に返信したのに、
こちらは1分後に返信、というのはNGです。

相手女性からすると、
「早く返せ」と言われてる気分になります。

なので、もし、相手女性から、
1時間後に返信が来たなら、
こちらもその半分〜同じくらいの時間で、返すのがいいです。
(30分〜1時間)


で、女性からの返信が早まってきたら、
徐々にリズミカルにポンポン会話する感じにしていく、
ということです。


で、盛り上がったら、こちらから既読スルー。


これを3回ほど繰り返したら、
次のLINEで、盛り上がった時に、
「今度、メシでも行こーぜー」
とストレートに誘って、OKです。


誘う時は、特に、
会話の流れとかは意識しなくて大丈夫です。


ただ、重要なのは、
盛り上がったタイミングでオファー(メシ行こう)する、
ということです。

盛り上がってる時は、
相手も「Yes」と言いやすいので、

それまでに、LINE教育がしっかりできていれば、
ほぼほぼOKしてくれます。


つーことで、今回は、偶然にも、
バイト先でせっかく新たな出会いがあったので、
LINE教育してアポってセックスしたいと思います!


もちろん、ナンパの方も頑張っていきます。


ナンパは、とにかく、元気よく!笑

LINEは、盛り上がったら、既読スルー!笑



つーことで、今日はこんなところで。

では。


次回 : バイト仲間22歳フリーター娘、出会って2日目でベッドイン!

りょうのメルマガ(無料)

表(ブログ)には出せない
ちょっとアレな話ナンパに失敗している恥ずかしい音声など、
メルマガ限定で公開しております。笑

興味ありましたら、ぜひ登録してみてくださいまし。

こちらのページ(随時更新中)も閲覧可能になります。


メールアドレス  

お名前(苗字のみ)



※解除はいつでも即座に可能です。

※メルマガは永久に無料のままです。

※登録後すぐに「読者登録完了」のメールが届きますので、ご確認ください。
 もし届いていない場合は、「迷惑メール」に分類されている可能性があるので、
 そちらも合わせてご確認ください。


おすすめ恋愛・ナンパ教材ベスト3

osusume

りょうの恋愛バイブル集をランキング形式で紹介していくコーナーです。
ぜひ、あなたに合ったものを見つけ、一緒に「モテる男」へと成長していきましょう!

>>>モテたいならコレを学ぼう!