ナンパ講習(体験講習)について

コミュ障、美女を抱く。

憑依ナンパの極意

〜「ナンパ初心者」→「最強ナンパ師」の最短ルート伝授します〜


経験人数”ゼロ”の状態から、
最短最速で超絶美女を、お金や肩書、人脈などを一切使わず、“あなたの実力で”抱けるようになる。

低スペックな私りょうだからこそ発見できた「非モテ」でも「最強ナンパ師」になるための“ある技術”。

あなたが「最強ナンパ師」になるために手に入れるべき、マインド、知識、スキル、…
その「全て」を伝授する。

仕事で忙しいあなたが、効率よくナンパを実践し、最強ナンパ師へと変貌を遂げる。

そのために必要な環境を
今ここに用意しました。

正真正銘、ここだけでしか受けられない

あなただけの最強パーソナルナンパ講習

のスタートです!
りょう

いきなりですが、
まずはこちらをお聞きください。




この音声は私が出勤前のガールズバー美女をナンパし仕事に遅刻させ、飲み屋に連れ出した時の音声です。


なぜ、この娘は出勤前にもかかわらず、
いきなり声をかけてきた
よくわからんおっさん(私)について行ったのか?


このページでは、
その「答え」をお伝えしていきます。


初心者が最強ナンパ師へと変貌を遂げるためには「ある2つの要素」が鬼重要になってきます。

このページの中でその2つを明らかにしていくので、ぜひガッツリ勉強するつもりで読んでみてください!w


ようこそ「憑依ナンパ」の世界へ

改めまして、こんにちは。

「おっさん」「低身長」「顔でかい」

で、おなじみのナンパ講師りょうです。


いい天気ですね。
元気でやっておりますでしょうか?


私はというと、
実は、昨日飲み会でオールし、
今は二日酔いで吐きまくって死にそうですww


「いい歳こいたおっさんがオールなんかしてんじゃねーよ」


という、ごもっともなツッコミを華麗にスルーさせていただき、
今日は、

忙しいあなたでも「ナンパ初心者」の状態から、効率よく「最強ナンパ師」になっていただく

ために必要な講習を用意しましたので、
そのご案内をさせていただきます。


さっきも言いましたが、
講習の案内と言いつつも、

この場を利用して、「最強ナンパ師になるため鬼重要な2つの要素」について、私自身アウトプットする場にしたろうかと考えてる次第ですw

先に言っとくと、

「憑依」

このキーワードが重要度No.1ですね。
ええ。

まー今は意味わからんと思いますが、
読んでくうちに理解できてくるかと思いますので、しっかり集中して読める環境を整え、
スタートと参りましょう。


ナンパはキャラが9割

さて、いきなり結論からいきますがw、
ナンパはキャラが9割です。

私は、これまで数年かけてナンパ活動をして参りましたが、もうこれが結論と言わざる終えません。


ナンパはキャラが9割。


なんか昔流行った本のタイトルを
パクったみたいな感じになってますがw、
(というか普通にパクってるのですがw)

とりあえず、私が今日伝えたいことは、
これです。

「キャラ」って鬼重要やで!

ということです。


ナンパセンスゼロの男

別の記事でも書いておりますが、
私はナンパを始めてすぐに成果が出た部類ではありません。

私は、ナンパを本格的に始めてから、
「即」を達成するまでに、たしか半年以上かかったと記憶しております。。

※「即」…会ったその日にセックス すること。


「半年」という期間を聞いて、

「めっちゃ時間かかっとるやん」
「別にそんな時間かかかってなくね?」


など、いろいろ思う人はいるかと思いますが、
でも当時の私は仕事もほとんどしておらず、
ほぼ毎日ナンパばかりしていたのです。

(実はわたくし、当時(ナンパを始めた時)ちょうど会社を辞めて、半年くらい一人暮らしでニートをしておりまして、貯金を切り崩しながら生活してましたw)


にもかかわらず、半年かけて、
即数0。。

私と同時期に始めた周りのナンパ師たちは、
どんどんナンパ童貞を卒業していく。。


当時、「ナンパ童貞会」というLINEグループがあって、
それは、ナンパ童貞(ナンパで即ったことがない人)が集まって、即を達成した人からそのグループを抜けてくというやつなのですが、
私もそれに参加していて、

私はというと、
最後の最後まで残っていましたww
(そのグループが過疎って誰も投稿しなくなるまで残ってましたww)


当時は、自分のナンパセンスがゼロすぎて、
もうほんと泣けてきましたよね。。w


「俺このまま一生女に相手にされないまま人生終えるんかな、、、」


その時は仕事もしていなかったので、
生活費(貯金)がなくなっていく恐怖も相まって、毎日まじで頭がおかしくなりそうでした。

おかしくなりそうというか、
普通におかしくなってましたねww
ええ。


アタオカですww


もう悲しさ通り越して
もはや笑えてきましたしねw


「俺、仕事もせずに毎日ナンパばっかしてんのに結果でなさすぎやんw
もう俺ナンパセンス0すぎて逆にウケるわww」


と。

まー、そんな感じで、
当時の私はそんな悲しい悲しい
「ナンパセンスゼロ野郎」だったわけです。

もう遠慮なく、笑ってやってくださいw


私を救った、とある「ブラック企業」

で、そんな成果が出ないなかナンパ活動を続けていたわけですが、
貯金も底をつき、ついに飯が食えなくなった私は、とある企業に中途入社で就職することにしました。


その企業は、ベンチャーでゴリゴリの営業会社だったのですが、「売れないヤツはクソ」みたいな文化があって、とにかく離職率がアホみたいに高い、いわゆるブラック企業でした。

(50人足らずの会社なのに、必ずと言っていいほど毎月2,3人は辞めてましたからねww)


そんなこととはつゆ知らず、
私は夢と希望を持って
営業マンとして入社したわけです。


入社してほんとに驚きました。

パワハラがもう日常茶飯事なのですww


売れない営業マンに対しては、

「きも、死ね」
「邪魔だから帰って」
「あれ、まだ辞めてなかったんだ」


など、上司から部下に対しての暴言や罵倒は
もはや当たり前の光景。


ただ、その一方で、
売れる営業マンはとにかく偉いという風潮で、
売れば売るほどインセンティブ(歩合)で年収はめちゃくちゃ上がり、年齢も関係なく役職もポンポン上がるような会社でした。


まー、そんなある意味では厳しい環境に
知らず知らずのうちに飛び込んだわけですが、

実はそれが私がナンパで結果を出すきっかけでもありました。


その会社で一人めちゃくちゃ売上を上げてる
とある営業マンがいました。

で、ラッキーなことに、
入社したての私は
その営業マンの部下となり、

隣でその人の電話を聞いたり、
提案先への訪問時に同行させてもらったりしていました。


そんなこんなでそのめちゃくちゃ売る営業マンの下で色々学ばせてもらっていたわけですが、
私はあることに気づきます。


コイツ、大したこと言ってないやん。


と。


この営業マンはとにかくよく売ります。

ほんとにめちゃくちゃ売ります。


ですが、その営業トークを聞いてみると
別に大したことを言ってないのです。

話す内容だけで言ったら、
むしろ入社したて私が話した方がいいんじゃないか?

と思ってしまうくらい
低レベルなものだったのです。


ですが、その代わりに、彼は、

・とにかく、自信満々
・とにかく、明るい
・とにかく、声がでかい
・とにかく、堂々としている
・とにかく、リアクションがでかい
・とにかく、よく笑う
…etc。


といった感じで、
いわゆる「ノンバーバル(非言語)」の部分が圧倒的にずば抜けて優れていたのです。


そこで私は気づきます。


モノを売るのに大事なのは、
話す内容ではなく「キャラクター」なのだと。


で、実はこれ。

ナンパでも同じだったのです。


当時の私は、

LINE交換や連れ出しはたまにできるけど即れない

というのが大きな悩みの1つでした。


で、「その原因はトーク力だ!」と疑わず、

・どういった流れでトークをしたらいいのか
・どんな話題で話せばいいのか
・どのくらいの割合で話せばいいのか


など、とにかくトーク力を高める方法を
一生懸命学んでいたわけです。


でも、一生懸命勉強してそれを実践してるつもりなのに、なぜか即れない。。

ノウハウ通りトークを展開しようとしても、
女子の反応は悪くなる一方。。

マジで意味わからんすぎて、
毎日落ち込んではインプットを続け、
そしてなぜか女子から嫌われ、
という謎のループにハマってましたよねw


ですが、私は原因を見誤っていたわけです。

ナンパで即れないのは、
トーク力の問題ではなく
「キャラ」の問題


だったのです。


私は、その(アホのくせに)よく売る営業マンをきっかけに、この重要な視点に気づかされたわけです。


話す内容なんてぶっちゃけどうでもいい。


それより、

・どんな雰囲気で話すのか
・どんな態度で話すのか
・どんな姿勢で話すのか
・どんな声のトーンで話すのか
・どんなテンションで話すのか


などといった、いわゆる

「キャラ」

を重点的に改善すべきだったのです。


私はこの視点を手に入れたことがきっかけで、
ナンパ童貞も卒業することができました。

キャラの重要性に気づいてからすぐに!
というわけにはいきませんでしたが、

この視点を取り入れて実践&改善を繰り返した結果、なんとか初めての「即」を達成したのです。


初めての「即」は意外にも
あっさりしたものでしたw


仕事帰り。

ふと目をやると、
いかにも女子大生というたたずまいの女子が、
スマホをいじりながら立っていました。


私はすかさず、

「おつかれ!」

と声をかけます。


少し驚いた様子の女子をいじりつつ、意外にもあっさり飲み屋に連れ出すことに成功。


その後、
「普段の自分とは全く異なる、モテるキャラ」
を演じながら、1時間ほどたわいもない会話をしたのち退店。

店を出てすぐ手を差し伸べる私。
握り返してくる女子。

そして、そのまま手をつなぎながら
自宅に向かい、連れ込み、
クロージング。


なんのグダもなく、
あっさりいきすぎて逆にビビりましたww


セックスしてる最中も
アンアン喘いでいる女子に私は興奮を覚えながらも、
その傍らにもう一人冷静な自分がいて

「あれ、なんかあっさり即れちゃったな」

そんな感覚でセックスしてましたww


まー、初めての即は、
意外にもそんなあっさりしたものでしたがw、
(と言ってもその瞬間の性欲はだいぶ満たされましたがww)

「キャラの重要性」という視点を手に入れたことをきっかけに
私は無事に「初即」を達成するに至ったわけです。


演じている”つもり”の落とし穴…

・・・と、ここまで聞くと、

「なんだ、じゃあ俺もモテるキャラを演じれば、即れるようになるのか!」

と思われたかもしれません。


もちろん、それは間違いではなく
ちゃんと正しくキャラになりきれれば、
ナンパで美女を即ることはできます。

でも、おそらく、
この文章を読んだ方の多くは、
当時の私がそうだったように
すぐには即れるようにならないはずです。


なぜなら、(当時の私も含め)多くの方は、

「演じている”つもり”」

で終わってしまうからです。


今まで「演じる」という言葉を使ってきましたが、実は演じるだけでは不十分で、

「憑依」

というレベルにまで
落とし込む必要があります。


実際私もまだうまくいってなかった頃とかは、
モテるキャラを演じているつもりで
女子と対峙しているのですが、

「普段そんなキャラじゃないでしょw」

と女子から面と向かって言われたりしてましたからねw


むっちゃ恥ずかしいですよねww
いい思い出ですww


そんな感じで自分ではできているつもりでも、
女子からしたら

「あー、コイツ無理してんな」

と心の中で思われていることがほとんどなのです。
(それをちゃんと言葉にして指摘くれる女子なんてのは滅多にいないので、我々も気づくことができず、負のループに陥ってしまうわけです。。)


特に「自分はできている」と思っている人ほど注意が必要です。
完全に盲点となってたりしますからね。


で、

「じゃあ、どうしたらええねん!」

って話ですが。

実は、即れる男になるためには、
もう一つ重要な要素があります。


愛のある厳しい指摘

ナンパで即るために
我々が憑依させるべき「キャラ」というのは、

■男らしいキャラ
(決断力、自信満々、堂々した態度、声でかい、…)

■感情揺さぶられないキャラ
(冷たい反応でもケロっとしてる、美女から好意を示されても尻尾を振らない、…)

■バランスの取れたSキャラ
(優しさやユーモアも兼ね備えたS)

とかです。


ただ、実際にやってみるとわかりますが、
知識としてはわかっていても、
いざこれらを意識してモテるキャラを演じてみても、


即ることができない、、、


という現象が起こります。


それはなぜなら、
「演じて」しまっているからです。

重要なことなので何度も言いますが
「演じる」だけでは不十分。

演じるのではなく、

「憑依」

させるのです。


表面的に演じるのではなく、
心の底からモテるキャラになりきり、
つまり「憑依」させて初めて、
女子もこちらに魅力を感じ、
結果即れるわけです。


じゃあ「憑依」レベルにまで落とし込むにはどうしたらいいのか?


ってことですが、
それは、

“客観的”かつ”適切な”フィードバック

継続的に受けることです。


またちょっと昔話をしますが。

私がまだナンパでなかなかうまくいっていなかった頃、私は毎回ナンパする時は必ず自分のナンパ音声を録音していました。

そしてその音声を当時のナンパの先生に聞いてもらいフィードバックを受ける、ということをしていました。


今思うと、このプロセス(訓練)が、
めちゃくちゃ良かったです。

やっぱ凄腕(先生)に聞いてもらうと、
自分では気づけない部分を

「これでもか!」

というくらいグサグサ指摘してもらえますw


特に、自分では「できている”つもり”」になっていることが、
実は全然できていないという事実に嫌というほど気づかされますよねww
ええw


自分では、

「俺けっこうイケてんじゃね?」

と思った音声でも、
凄腕(先生)に聞いてもらうと、

「なにしとんねんw」

という評価になるわけですw


ですが、そういった
愛のある厳しい指摘があったからこそ、
私は都度軌道修正しながら、

「正しいキャラ」

を理解し、さらに憑依させる
というレベルにまで落とし込めるようになったわけです。


まー、とにかく、
即るために重要な要素、それは、

①モテるキャラを憑依させるという意識
②客観的かつ適切なフィードバックを継続的に受け改善する


この2つということです。


私が抱いてきた魅力的な女性たち
一度「キャラ憑依術」のコツを掴むと、
そこからは成果もどんどん出るようになりました。

ナンパする時は、ナンパ用の「キャラ」を
自分自身に憑依させてから挑むのです。


そうすることで、

・まず声かけに躊躇しない

・LINE交換や連れ出しは普通。

・仕事帰りには、ふらっと女子に声かけてLINEだけ交換して準即見込リストを毎日増やしていく

・女子とのデート(アポ)はいつも会話は盛り上がり、向こうからの食いつきがぐんぐん上がる。

・そして何より当然のように「セックス」に持ち込める。



もちろん、最初のうちは、少しレベルの低いの女子を抱くことも多かったですが、

「キャラ憑依術」をベースに、PDCAを回し続けた結果、今では、
見た目も性格も真っ当な「美女」
抱けるようになりました。


ちなみに、私がこれまでベッドを共にしてきた女子としては、
例えば、

・普通の学生
・普通のOL


はもちろん、

・CA

・風俗嬢

・ドエロ看護師

・乗馬が趣味のお嬢様

・裕福な家庭で育った三ヵ国語を操るトライリンガルアメリカ人

・普段はバリバリ働き部下をこき使うドSキャリアウーマン

・高校卒業したばかりの19歳

・コミュ力最強のガールズバー娘

・人妻子持ち

・結婚間近な彼氏がいる女子

・有名カウンセラー

・キャバ嬢

・妊婦

・未亡人

・金持ち相手のパパ活で生計を立てる系女子

…etc etc etc etc etc etc etc etc etc



パッと思い出せる範囲で書いてみましたが、
そんな感じで、ありとあらゆる種類の美女を
抱けるようになったわけです。
(もちろん、これからもどんどん抱いていきますが)


一度コツさえ掴んでしまえば、
即は当たり前になります。


その後は「質」を上げていくことで、抱ける女子のレベルもどんどん上がっていくので、

あとは自分が満足できるところまで
心ゆくまでレベルアップしていけばいい。

という話になるわけです。


さあ、ヤりまくろう!

「即」を達成するために重要な要素、
それは、

①モテるキャラを憑依させるという意識
②客観的かつ適切なフィードバック&改善


の2つであるということをお伝えしました。


①の要素だけであれば、
センスの良い人であれば、
まーできないこともないです。
とりあえずは「意識」の問題ですからね。
(まーでも、そもそもモテるキャラを正しく認識するってところがまず難しいのですが)


ただ、②の
「客観的かつ適切なフィードバック&改善」に関しては鬼重要な要素であるにも関わらず
自分一人の力ではどうしようもない。。

という類のものになってきます。


でもここまでナンパ上達の道が明確になっているのであれば、あとは、
適切なフィードバックができる人と一緒に、
正しいモテるキャラを目指し、
コツコツ実践し続ければいいだけです。


そこで今回私は、
かつての自分と同じような悩みをもつ人たちの力になりたい、そんな思いで、
完全マンツーマン形式のナンパ講習
始めることにしました。


あなたと私で、完全にマンツーマンで、
「正しいキャラ作り」及び
「客観的かつ適切なフィードバック&改善」
この2つを実現していこうというわけです。

もちろん、上記の2要素をベースに進めていきますが、ナンパに関する知識やノウハウ、テクニックなども余すことなく
私の全てを伝授します。

あなたには「キャラ憑依術」を徹底的に身に付けていただきますので、そのつもりでw


りょう直伝「キャラ憑依術」修得ステップ

さて、具体的な講習の話に入っていきますが、
今回の講習では

「モテるキャラの憑依」
「フィードバック&改善」


という2つを軸に進めていくわけですが。


ざっくりした流れとしては下記のような感じです。

■ステップ1:モテる男のキャラクターを知る

■ステップ2:あなたに合った理想像(キャラ)を作る

■ステップ3:あなたの現状の課題を明確にする

■ステップ4:課題をもとにトレーニングメニューを作る

■ステップ5:実践&改善

■ステップ6:ステップ3〜5を繰り返す。


こんな感じで進めていきます。


講習を進めてく中で、
ナンパに関する知識やノウハウもガンガン伝えていくので、

講習が終わる頃には、最強ナンパ師になってるだけでなく、あなたも教える立場になれるくらいの知識量になっていることでしょう。


コースと受講方法

ここまでで「キャラ憑依術」の習得への道筋はあなたの中でもだいぶ明確になってきたかと思います。

ですが、やはり、
すぐに修得できるという類のものではなく、
一定以上のトレーニング期間は必要になってきます。

どのくらいの頻度で出撃するかにもよりますが、修得までには、最低でも3ヶ月くらいは必要にはなってきますね。ええ。
(むしろ3ヶ月じゃ足りないくらいですが)


そこで今回、ナンパをしたことがない初心者の方でも挫折せずに無理なく最強ナンパ師へと成長していけるよう「3つのコース」をご用意しました。

・3ヶ月コース
・半年コース
・1年コース


の3つです。


どのコースを選択するかは、
私と相談しながら一緒に決めていきましょう。
(あなたの状況を踏まえて最適なコースを提案させて頂きます)


まずは体験講習を。

講習の受講方法についてですが、
まずは体験講習(単発講習)にご参加ください。


体験講習(単発講習)は、
合計2時間かけて、

面談+実地トレーニング(声かけ等)

を行います。
※面談は都内のどこかのカフェになります。
※面談の中で長期コースの説明もします。


まずはこの体験講習(単発講習)を通して、
あなたの現在の状況(課題やナンパに使える時間など)を私も把握させていただき、
今後あなたが取り組んでいくトレーニングメニューを作っていきます。

基本的には長期講習の0日目
みたいな位置付けですが、
体験講習(単発講習)だけでも
めちゃくちゃレベルアップできる内容にしていますので、

あまり気負わず、
ぜひお気軽に参加してみてください。




で、金額についてですが。

よくありがちな
5万円のところ、今だけ29,800円!
みたいな感じで煽ったりはしないのでご安心くださいww


りょう直伝「憑依ナンパの極意」
体験講習(単発講習)は、

①面談(悩み相談、現状課題の明確化)
②実地トレーニング(声かけ等)
③反省会(当日の反省、トレーニングメニュー構築、長期コースの紹介、等)
※面談や反省会は都内のカフェ

合計2時間で、1万円です。


最初にも記載しましたが、
この講習は、

経験人数ゼロの状態からでも、
最短最速で超絶美女を抱けるようになる、
つまり「最強ナンパ師」になる、ために、
あなたが、手に入れるべき、マインド、知識、スキル、…

その「全て」を伝授していきます。


あなたのパーソナルトレーナーとして、
私自身もがっつりコミットさせていただく所存ですので、
そのつもりでいてくださいねww


・とにかく最強ナンパ師になりたい
・コミュ障だけど美女をだきたい
・ナンパデビューしたい
・オラオラになれない
・ナンパサイボーグと化したい
・ナンパにコミットしたい
…など


そんな思いがあれば、
絶対相性いいはずですので、
ぜひ参加してみてください。


これまでのモテない人生を切り捨てて、
ぜひ今日からはモテる男の楽しさを存分に味わっていきましょう!


体験講習(1万円)お申し込みはこちら。



本当に即れるのか?

参加後のイメージがつきやすくなるよう
直近の参加者の一人を例としてLINEのやりとり(一部)をご紹介しときます。

※プライベートな部分やノウハウの部分などは一部モザイクを入れています※

体験講習、当日〜数日


約1週間後


体験講習から2週間弱で
スト高の連れ出しに成功。

さらに約1週間後


体験講習を受けてから、
約3週間で初の即を達成。


その後もコツコツ実践を続け、今では安定して即数を重ねるプレーヤーに成長。



といった感じで、
わかりやすい一例をご紹介しましたが、

あなたも正しいトレーニングメニューを継続的に実践していけば、結果は必ずついてきます。

必ずです。



ナンパする意味

たまに聞かれることがあります。

「なんでナンパしてるの?」

と。


相手との関係性が浅いときは、とりあえず、

「そりゃ女子と遊びたいからですよーw」

などと、適当に答えることもありますが、
本音は違います。



私がナンパをする理由、それは、

自己実現を果たす

ためです。


私は、昔っから、

「人見知り」

というコンプレックスがありました。


正確に言えば、「ありました」と言うより、
今もバリバリ現役の「人見知り系男子」ですww


私と直接会ったことがある方ならわかると思いますが、
「普段の私」と「ナンパしてる時の私」では、
まるでキャラが違います。

ぶっちゃけ言うと、
普段の私の性格は、


物静かで、口数が少なく、会話下手な、


「ナンパ師」というイメージとは程遠い男です。


私のナンパ音声を聞いた後では信じがたいかもしれませんが、
私に会ったことがある人に
聞いてみてくださいww
すんごいガチですのでw


そんなコンプレックスを抱えているからこそ、
性格改善の意味も込めて、
私はナンパを続けています。

そして、自分がレベルアップしていくプロセスの中で
私と同じように悩んでいる方の力になりたい。
そう思っています。


もちろん、ナンパする理由は人それぞれです。

私と同じように「人見知りを改善したい」という人もいるでしょうし、
単に「女子と遊びたい」という人もいると思います。


他にも
「モテる男になりたい」
「コミュ障を改善したい」
「営業力を鍛えたい」
「童貞を卒業したい」
「自信をつけたい」
「強気な自分になりたい」
「女に関する悩みを全て解決したい」

…など、ナンパする理由は十人十色です。


でも、全てに共通してるのは、


「なりたい自分に少しでも近づく」


というのが根本にあるはずです。


私も、これからの人生
悔いを残さずに生きるために、
「理想の自分」に少しでも近づいていきたい。

そのために、私は、
ナンパを継続しています。


そして、その過程で、私と同じように
「理想の自分に近づく」ために
もがいている人の力になりたい。


そんな思いで、私は、
「ナンパ」及び「ナンパ講師」
をしております。


今、あなたがどんな悩みを持っているかは分かりませんが、

ナンパ力を高めることによって、
あなたの理想に少しでも近づくのであれば、
私はあなたのナンパ力向上を全力で支援します。


大袈裟に聞こえるかもしれませんが、
それが、私が生きる意味でもあり、
使命だとも思っています。


ぜひ、
あなたの「自己実現」を果たすために、
二人三脚、一緒に成長していきましょう。


それでは、長くなりましたが、
まずは体験講習でお待ちしております。

ありがとうございました。


体験講習(1万円)お申し込みはこちら。



りょう