どうも。
りょうです。

今日もストリートナンパしてきました。

今日は昼間から出たので、
すげー熱かったです。

ほんと汗だくだくの状態で、
必死になってのナンパでした。笑

いやー、夏のストナンは、
ほんとスポーツっすよ。笑

ダイエットとかしたい人は、
ナンパすれば痩せられると思います。
(割とガチで)

まー、私は、痩せ型の体型なので、
体重はむしろ増やさないとダメなんですけどね。

まー、そんなどうでもいい情報はさておき(笑)、
今日の成果を書いておくと、

・声かけ:28
・番ゲ:1
・連れ出し:0.5
・即:0

という感じでした。

※番ゲ=番号ゲットの略。LINE交換など。
※連れ出し=カフェや居酒屋に連れ出すこと。
※即=ナンパしたその日にセックすること。


さて、今日は、

「連れ出し:0.5」

という謎のデータがありますww


実は、今日、一旦連れ出しに成功した子がいたのですが、
その後、華麗に逃げられてしまいましたwww
(しかも、デカ男参上するしww)


逃げられたって何やねん!?


と思うかもしれませんが、
それについて、以下の実録音声+書き起こしで、
さっそく見ていきましょう。笑
(後半、女性の声が聞き取りにくい部分があるかと思いますので、
 下記の書き起こしを参照して下さい)




※クリックしたら音声が流れます。
 下記の書き起こしと合わせて聞いてみて下さい。

※今回は、じゃがりこを使ったドロップアプローチです。


私「おい、これ落とした」

 ※と言って、じゃがりこを見せる。


女「あ、落としてないです」

私「いや、まじまじ」

女「落としてないです」

私「え、うそ、落としてない?」

女「落としてないです」

私「バッグからポローンって落っこって来たよ」

女「いや、落としてないです」

私「え、違う?」

女「ほんとに。はい」

私「え、マジで違うの」

女「はい」

私「じゃがりこ嫌いだった?」

女「大好きです」

私「大好き、大好きだよね。俺も好きなんだ、めっちゃ」

女「笑」

私「ね。だから、、でも落としたでしょ?」

女「落としてないです」

私「落としてない?まじで。まじで。

  でも、じゃがりこ飲むと、のど渇くじゃん」


 ※「じゃがりこ食べると」を言い間違いましたw


女「そうですね」

私「今日、熱くない?」

女「熱いです」

私「熱いよね。熱くて、のど渇いた?」

女「はい」

私「ね。お、はいって言っちゃったよ」

女「え?」

私「え、なに。え、コーヒー飲み行くか、じゃ」

女「え、な、何ですか?」

私「えー、なんか、すげー綺麗だなって思って。
  じゃがりこ落としたし、ちょうど良いなーって思って」


女「落としてないw」

私「え、落としてない?w」

女「落としてないw」

私「わかった、これ万引きしたんだろ」

女「してないですよw」

私「おれGメンなんだよ。
  こう見えて万引きGメン。違う?」


女「落としてないですよ」

私「落としてない?」

女「はい」

私「まじで」

女「はい」

私「じゃ今日は見逃しといてあげるよ」

女「はい」

私「ほんとは、いつもはね、警察に突き出しちゃうんだよ」

女「今、思いっきり袋にしまったじゃないですかww」

 ※じゃがりこをコンビニの袋に戻す私を見て。

 ※女性からツッコミプットは良い傾向です。


私「いや、違う違うw
  これ(袋)ごと拾ったの」


女「そうなんですかw」

私「これ(袋)ごと、ガサッと」

女「いやいやいや」

私「3秒以内に。

  あ、これ、ちょうどコーヒーって書いてある」


 ※目の前にちょうど「珈琲」と書いてあるお店がありました。


女「笑」

私「ここ入ろうか」

女「いや」

私「ここってカフェ?
  カフェかな、ここ?
  え、ここ行ったことある?」


女「ないです」

私「じゃ、入ろうか」

女「え」

私「まじ5分だけ行こーよ、じゃあ。
  5分だけサクッと飲んで」


女「はい・・・」

私「おれも、そんな時間ねーし」

女「あ」

私「え、でも、そんなキンキンじゃないでしょ?
  そんな急いでないでしょ?」


女「はい」

私「じゃ、5分だけ行こ」

 ※と言って、お店の中に入る。
  カフェかどうかよく分かりませんでしたが、一旦入ってみましたw

 ※この時点で、一応、連れ出し成功・・・となるはずでしたが、、、


私「なに、学生さん?」

女「いや、学生じゃないです」

私「社会人?」

女「パート。あの、いや、フリーターです」

私「あ、フリーター。フリーターなんだ。

  ここって何屋さんなの?」


 ※入ったお店はカフェではなく、
  インスタントコーヒー的なものが売ってるお店でした。


女「え、知らないです」

私「ここじゃないとこにしよっか
  ここ、ちょっと、レベル高いわ」


 ※これは、めちゃくちゃ反省すべき点ですね。
  どのカフェに連れ出すか、事前に明確に決めていないから、
  このように段取りが悪くなってしまうんですよね。。

  結果、この後、この女性に逃げられてしまいますしww

  あー、前も同じような反省した気がするなー。
  「事前にどのカフェに入るか決めておく」っていう反省、
  前もしたはずなのに・・・。

  ちゃんと反省したことは次に活かしていかないとダメですね!
  (当たり前ですがw)


私「え、なに、この辺の人?」

女「はい」

私「あ、そう。
  え、じゃ、この辺詳しい?」



※この辺りから、女性との立ち位置が変わり、
 ボイスレコーダーの位置が遠くなってしまい、
 女性の声が少し聞き取りにくくなっています。
 (ぜひ、下記の書き起こしを見ながらお聞きください)


女「詳しくはないです」

私「あ、詳しくはないよね。
  どこ行こう。この辺でカフェぽいとこある?」


女「カフェはいっぱい」

私「じゃ、サンマルク」

女「サンマルク」

私「あ、そこ(サンマルク)行こ」


※サンマルクに向って2人で歩き出す。


私「え、今日は何してたんすか?」

 ※多少、距離があったので、
  普通に「対峙会話」モードに入りました。


女「今、アルバイトやってきました」

私「あ、あ、ちょうど帰りだった?」

女「*+&%$」

 ※聞き取れませんでした。。


私「あ、まじで。もう帰っちゃうとこだった?」

女「はい」

私「あ、そうなんだ。

  え、何系?」


女「接客」

私「接客?」

女「はい」

私「なんか販売とか?」

女「いや、レジ」

私「レジ?」

女「はい」

私「あ、なんかスーパー的な?」

女「まー」

私「あ、そういう系?
  ドラッグストアとか?」


女「んー(曖昧な返事)」

私「あ、ドラッグストアなの?」

女「んー(と言いながら首を傾げる)」

私「あ、違うの。そういう系ね。

  結構、秘密主義って言われない?」


女「首を傾げながら、曖昧な返事」

私「そんなことはないよね。

  え、じゃ、もうパート、、
  パートつーかバイト?バイトなの?

  じゃ、実家暮らし?」


女「うん、、、(曖昧な返事)」

私「一人暮らし?」

女「うなずく」

私「なんで今ちょっと嘘ついたのww」

女「あ、いやいや、なんか」

私「どっちかなーって迷っちゃった?」

女「はい」

私「ビックリしたでしょ?いきなり」

女「ビックリしました」

私「自分がじゃがいこ落とすのがいけないんだよ」

女「笑。
  落としてないです」


私「落としてなかった?w」

女「はい」

私「おれ間違っちゃったの?w」

女「あ、そうです。たぶん他の人のです」

私「あ、他の人の、他の人のおれ持ってきちゃった?w
  まじで、一緒に、じ・・・」


女「ちょっとここで待っててもらっていいですか?
  ちょっとここに用事があるんで・・・」


私「あ、まじで」

女「はい、ちょっと待ってもらって・・・」

 ※と言って、ドラッグストアに入っていく女性・・・。


私「うん、ちょっと待ってます」



・・・と。


この後、5分ほど待ったが。

出てこない。。


おや?

これは逃げられちゃったかな?


と思い始める私でしたが、、、
もしかしたらドラッグストアが込んでるのかもしれない。

と思い、もう少し立ちすくんでみました。笑


それから3分くらい経ったころでしょうか。


店の中から、デカーーい男性と共に女性が現れました!笑


しかも、女性は、男性の後ろに隠れている!


なんだこの状況!?!?www


とりあえず、私は、

「あ、彼氏さんですか?」

と聞いてみると、

「いや、従業員のものです」

と。

(女性のバイト先でしたww)


おっと、これは、
トラブルになる前にさっさと立ち去ろう、と思い、

「あ、そうなんですね。
 なんかすみませんでした(テヘ)」


という感じで、元気よく、挨拶をして、
即効でその場から立ち去りました。笑


いやー、110されなくて良かったー。笑


まじビビりましたww


最初、カフェらしきところ(インスタントコーヒー屋さん?)に入った時は、
ターゲットの女性も割と反応が良かったのですが、

そこから出て、サンマルクに向う道中、
段々と女性の表情も雲行きが怪しくなっていき、、、
怪しそーな顔で私を見るようになってました。。

ちょっと会話で挽回しないと!

などと思いつつ会話をしていたら、
いきなり、ドラッグストアに入って、デカ男参上。

という。。


うん、やめて欲しいですねww


いや、あっちのセリフかw



まー、でも、とりあえず、
何事もなくて良かったです。笑


これが、今日の「連れ出し:0.5」です。笑



つーことで、「連れ出し:0.5」の実録音声は、
そんな感じでした。


ちなみに、今日は、これとは別に番ゲも1件あったので、
その時の実録音声は、次回お届けしますね。


ではでは、今日はこんなところで。


次回 : 【ナンパ音声】彼氏持ちの小動物系娘のLINEゲットしたけど、・・・

りょうのメルマガ(無料)

表(ブログ)には出せない
ちょっとアレな話ナンパに失敗している恥ずかしい音声など、
メルマガ限定で公開しております。笑

興味ありましたら、ぜひ登録してみてくださいまし。

こちらのページ(随時更新中)も閲覧可能になります。


メールアドレス  

お名前(苗字のみ)



※解除はいつでも即座に可能です。

※メルマガは永久に無料のままです。

※登録後すぐに「読者登録完了」のメールが届きますので、ご確認ください。
 もし届いていない場合は、「迷惑メール」に分類されている可能性があるので、
 そちらも合わせてご確認ください。


おすすめ恋愛・ナンパ教材ベスト3

osusume

りょうの恋愛バイブル集をランキング形式で紹介していくコーナーです。
ぜひ、あなたに合ったものを見つけ、一緒に「モテる男」へと成長していきましょう!

>>>モテたいならコレを学ぼう!