butaijoyuu3


も、りょうっす。

こないだ、ストリートナンパで、

「舞台女優の卵」

のLINEゲットした、という記事を書かせて頂きましたが。

※参考記事:【ナンパ音声】ドSナンパでLINEゲット!舞台女優の卵&ギャル


今日は、その子とのLINEの様子を見ながら、
「LINE教育」について考えていきたいと思います。

※LINE教育=LINEのやり取りを通じて、プレーヤー(男性側)の価値を高める。


ナンパでせっかくLINEゲットしても、
そこからアポに繋がらなければ、どうやっても
「セックス」というフェーズまでたどり着きませんしね。


ナンパアプローチだけでなく、
ちゃんとLINE教育の方もしっかりスキル磨いて、
「アポ」もなんなく取れるようになっていきたいっすね。

※アポ=ターゲット女性との会う約束。


ちなみに、ナンパでLINE交換したとき、
初メッセージは、翌日のお昼の12時頃に送るのが無難です。

いつも言っていますが、1日置く理由としては、
そうすることでがっついてる感が出ず余裕を見せることができ、
返信率が上がるからです。

お昼に送る理由としては、
恐らく相手が返しやすい時間帯だろうからです(お昼休みとか)。


基本的に、ナンパでLINEをゲットできた時、
ターゲット女性の心理としては、

「あー、教えちゃったー」

と後悔しています。
(どんなにアプローチ中の反応が良かったとしても)


アプローチ中は、ターゲット女性もテンションが上がって、
LINE交換してしまったりしますが、、、

でも、冷静に考えれば、
全く知らない男性に会って数分でLINEを教えてるわけです。

一般常識から考えれば、あり得ないことですよね。


だから、女性もLINE交換後、あとから冷静になって、
「あー、教えちゃったな・・・」という心理状態になるわけです。


で、こういう状態になっている時に、
すぐにLINEを送ってしまうと、

ターゲット女性も、

「うわ、来た…。どうしよう…。
 とりあえず、シカトでいいや(or ブロックでいいや)」


となってしまったりするのです。


なので、先ほども言いましたが、
LINE交換後はすぐに送らず、1日置くと。


プレーヤー(男性)目線で考えれば、
「余裕が見せられる」というのが理由ですが、

実は、ターゲット(女性)目線で考えても、
1日置くことで心理状態も変化してきます。


最初は、「あー、教えちゃったな…」と後悔していたのが、

その後、なかなか、LINEが送られてこないと、

「あれ、送ってこないんだ。
 もしかして、他の子をナンパして忘れちゃったのかな?」
とか、

「もしかして、あんまり私はタイプじゃなかったのかな?」とか、

そういう風に心理変化してきます。

※基本的に、女性は、自分のことばかり考えるので。


で、ターゲット女性がそういう心理状態になってからLINEを初送信することで、
ほんの少しだけですが、LINEが届いた時にターゲット女性も「嬉しい」という感情になるのです。

いや、でも、ほんとーーーに「ほんの少しだけ」ですけどね。
(間違っても、「早くLINE来ないかなー」とは思っていない。この段階では)



ま、それはともかく、
ナンパでLINEゲット後、女性から、返信が来るか、来ないか、というのは、
非常に大きな分岐点なので、最初は特に慎重になった方がいいすね。



あ。ちなみにですが、私のこういう知識系の話は、基本的に、
岡田尚也さんのTAV(The Auto Victorious)という教材を元に喋っています。

ナンパやるなら、ほんと、
この教材だけは絶対持っておいた方がいいです。



まー、それは、ともかくとして。


そんなことも踏まえながら、
実際のLINEのやり取りを見ていきましょう。


以下、LINEのやり取り。

※アプローチ時に生成した会話ネタも含まれるので、
 ナンパ音声を聞いてからの方が意味は分かると思います。
 ⇒【ナンパ音声】ドSナンパでLINEゲット!舞台女優の卵&ギャル


女「スタンプ」

 ※アプローチの際のLINE交換時、その場で送ってもらったスタンプ。



翌日12:58

私「衣装作った?」

 ※アプローチ時、ターゲット女性は帰って舞台の衣装を作る、と言っていました。
  ナンパの時点で、ある程度会話もできていたので、上記の一文だけで伝わると判断し、
  いつもの「ども、じゃがりこです」は入れませんでした。


女「作りましたよ!オールで(笑)」

私「オール笑」
 「さらに寝不足やん」


 ※アプローチ時、ターゲットは寝不足と言っていました。


女「そうですね」
 「(笑)」


私「今日の通し大丈夫だったの?」

 ※アプローチ時、翌日、舞台の通し稽古があると言っていました。


女「普通に死んでましたよ(笑)」
 「チョコラBB飲んで頑張りました」


私「チョコラBB笑」
 「普通コーヒーでしょ笑」


女 既読スルー



翌日18:04

女「コーヒーは嫌いです(笑)

私 既読スルー



2日後19:30

私「今日も舞台稽古?」

女「そーですよ!」

私「おー、がんばっとる」
 「10月に公演あんだっけ?」


 ※アプローチ時、10月に舞台の公演があるという話をしていました。


女「はい」
 「8日と9日に」


私「もうすぐやん」
 「じゃ毎日歌ってんだ」


 ※質問質問と続くと尋問みたいでキモくなるので、
  会話イメージを与えて、相手からのプットを引き出します。
  (「毎日歌ってんの?」ではなく、「歌ってんだ」という風にする)


女「まあ、そんなとこです!」

私「歌って踊って」
 「超元気ヤロウすね」
 「じゃ、もう眠いしょ?笑」


 ※ある程度、普通にやり取りが出来る感じになってきたので、
  徐々に「Sキャラ」を見せていきます。
  ただ、LINEだと、表情や声のトーンなどが伝わらないので、
  若干、やさしめに「S」を与えていきます。
  (今回は「超元気ヤロウすね」という感じで、あえて敬語にしてバランスを取りました)


女「そうですよ」
 「体力モリモリですよ」
 「(笑)」
 「眠いでーす」
 「しかも今日飲み会なので」


私 既読スルー

 ※ある程度、盛り上がってきたので、既読スルーで終わらせました。



一応、画像も貼っておきます。


07_01musical

07_02musical

07_03musical

07_04musical

07_05musical


・・・と、一応、今回も、
いい感じで既読スルーで終わらせることが出来ました。


一応、LINE交換後、最初に目指すべき、

「LINEを送ったら返信が来る」

という関係は構築できたかと。


この後も1〜3日おきくらいにLINEしてって、
徐々に「イジり」要素も増やしつつ、いつもの如く、

盛り上がったら既読スルー

盛り上がったら既読スルー

盛り上がったら既読スルー


・・・と、繰り返していき、徐々に立場を逆転していきたいと思います。
(徐々にターゲット女性がこちらからのLINEを待つようになる、
 という状態にもっていく)


で、そんな感じになってきたら、
次にLINEで盛り上がったタイミングで、
ポンと、オファー(メシ行こーぜー、など)を入れてみます。


やー、ぜひとも、今回の子は、
アポって準即してみたいっすねー。

※準即=ナンパした当日ではなく、後日会ってセックスすること。



あ、そうそう、今日はLINE教育についてアレコレ考えてみましたが、
返信率を上げる一番の方法としては、

アプローチ時にターゲットの反応を高めること

です。


うん、なんだかんだ言って、これですよね。笑


だって、「この人面白そう」と思ってもらえたら、
LINE返信のハードルが下がるのは、まー、普通に考えたら当たり前ですもんね。


つーことで、LINE教育のスキルも磨きつつ、
今後もいっぱいストリートに出向き、
アプローチのスキルもしっかり高めていきたと思います!


とにかく、数をこなす。

そして、反省し、改善。


この繰り返しっすね。



今日はこんなところで。


ではー。


次回 : 【ナンパ音声】イヤホン女子大生LINEゲット。ドS強化月間!


りょうのメルマガ(無料)

表(ブログ)には出せない
ちょっとアレな話ナンパに失敗している恥ずかしい音声など、
メルマガ限定で公開しております。笑

興味ありましたら、ぜひ登録してみてくださいまし。

こちらのページ(随時更新中)も閲覧可能になります。


メールアドレス  

お名前(苗字のみ)



※解除はいつでも即座に可能です。

※メルマガは永久に無料のままです。

※登録後すぐに「読者登録完了」のメールが届きますので、ご確認ください。
 もし届いていない場合は、「迷惑メール」に分類されている可能性があるので、
 そちらも合わせてご確認ください。


おすすめ恋愛・ナンパ教材ベスト3

osusume

りょうの恋愛バイブル集をランキング形式で紹介していくコーナーです。
ぜひ、あなたに合ったものを見つけ、一緒に「モテる男」へと成長していきましょう!

>>>モテたいならコレを学ぼう!