どうも。
りょうです。

今日(もう昨日か)は、渋谷でストリートナンパしてきました。
エリア的には、ほぼほぼセンター街でした。

で、今日は初めて
「合流」というものをしてみました。

※合流=ナンパ師同士で集まって一緒にナンパすること。


今日は「私」と「もう1人のナンパ師さん」の計2人でした。

合流と言っても、ナンパ自体はそれぞれ「ソロ」でやるので、
やってることとしては、いつものストナンと変わりはありません。

でも、1人でやる時よりも、
圧倒的にやりやすいですね。

1人の時は、若干、「地蔵」気味になってしまう時もあるのですが、
2人でやってると、スイスイ行ける感じがします。

※地蔵=声をかけることができずにいる状態。


やっぱ、誰かと一緒にやるっていいですね。

アプローチ終わった後、
「どうでした?」とか会話できる人がいると、
こんなにも心強いんだなーって、思いましたね。笑

今後も合流はやっていきたいので、
合流希望の方は、ぜひTwitterでメッセージください♪
Twitter:@BhK0GCl4hrsrzzg


さて、そんな合流効果もあってか、
今日の成果としては、

声かけ:30
番ゲ:2
連れ出し:0
即:0

でした。

※番ゲ=連絡先を交換すること。LINE交換など。
※連れ出し=カフェや居酒屋に連れ出すこと。
※即=出会ったその日のうちにセックスすること。


今日は、いつもよりも
多くの女性に声をかけることができました。

しかも、渋谷だったにも関わらず、
ガンシカもあんまりなかったです。

今日はド平日だったのですが、
そういう曜日的なのも関係してるんですかね?

それとも、合流効果で、
いつもより私自身がリラックスできていたから、とか?


まー、いずれにせよ、
なんか今日は落ち着いてできました。

つっても、声かけ30で、
成果としては番ゲ2だけなので、
成功率は決して高くないですけどね。

これからも、どんどんやって、
成功率上げてきます!


つーことで、だいぶ前置きが長くなっていますが、
今日も番ゲしたとき様子を実録音声と共に見ていきましょう。

まず1人目は、
大阪なまりが可愛らしい気さく娘です。




※クリックしたら音声が流れます。
 下記の書き起こしと合わせて聞いてみて下さい。

※今回は、じゃがりこを使ったドロップアプローチです。


私「おい、おい、これ落とした」

 ※と言って、じゃがりこを見せる。


女「落としてないです」

私「いや、まじまじまじ。
  落とした、落としたw」



※女性がコンビニに入店する。
 私もそのままついていく。


私「なに、コンビニに用があんすか?」

女「私、落としてないですよ、ほんとに」

私「まじで、違うの?ほんとに」

女「はい」

私「バッグからポローンて落っこって来たよ」

女「あ、ほんとですか。いや、持ってなかったんで」

私「まじで」

女「はい」

私「え、じゃがりこ嫌い?」

女「じゃがりこ嫌いじゃないです」

私「嫌いじゃない、好きだよね。
  え、じゃ、1分だけ話そうよ」


女「いや、ちょっと、時間ないんで」

私「時間?1分くらいもない?」

女「1分もない。1分w」

私「まじすか。1分だよ、1分」

女「1分で何話すのw」

私「どんだけ急いでんの?w
  なんも買わないっしょ」


女「なんも買わない。
  タバコ買おうと思ったんだけど売ってない」


私「タバコ買うの?あ、そう。
  じゃ、タバコ買うお店、一緒に行こうよ」



※コンビニを出る。


女「いや、いいです」

私「いいの?なんで」

女「友達待ってるんで」

私「まじで」

女「はい」

私「俺も友達待ってんの。
  1分。1分後に待ち合わせなんだ」


女「絶対、絶対うそw」

私「ほんと、ほんと、ほんとw」

女「絶対うそw」

私「まじ、まじw

  え、なに、今日は、じゃ忙しいの?」


女「忙しい」

私「え、ほんとに、待ち合わせ?
  それ絶対、・・・」


女「ほんとに待ち合わせですよ」

私「まじで?」

女「はい。TSUTAYAで」

私「え、TSUTAYA?」

女「TSUTAYAで」

私「なんでこっちの方歩いてんのw」

女「いや、コンビに探してるだけなんで」

私「え、遠くない?
  あ、じゃーさ。え、でも、ほんとに?
  大体の人はそういう嘘をつくんだけど」


女「いや、噓じゃないんで」

私「まじで。友達いるの?」

女「友達いますよ」

私「まじで、すげーなー。
  おれ友達1人もいないんすけど」


女「いや、バリ噓じゃないですか、したら、さっきの」

 ※女性からツッコミプットが出てきました。
  いい傾向です。


私「笑。いやいや。
  あ、そう、さっきのは噓なんだ。
  友達いないがほんとw

  え、じゃー、タバコ買うまで一緒にいましょうよ」


女「・・・」

 ※前を向き歩き続ける。


私「え、でも、コンビニ、さっきのとこ売ってない?」

女「売ってない。
  バリ噓じゃないですか、じゃがりこも」


私「いやいや、これ俺の晩ご飯だから。ほんとw

  え、今日は、なに、何系すか?
  普通に飲み行くか、みたいな」


女「はい」

私「2人で」

女「はい」

私「まじ、そこにおれ参加しちゃダメなの?」

女「いや、ダメダメダメダメ」

私「ダメなの!?なんでw」

女「深刻な話なんで」

私「あ、深刻な話なのw
  おれ得意だよ、深刻な話w」


女「全然得意じゃないw」

私「全然得意じゃないって、分かんないでしょw

  え、つか、どこ出身なの?」


女「大阪です」

私「あ、大阪なんすね。
  結構、ナマリありますよね」


女「え、ほんとですか?」

私「うん、めっちゃ、ありますよ」

女「ほんとですか、とか言わないですけどね、普段」

私「笑」

女「ホンマですかー、って言いますけど」

私「もう、ほんとですかー、もなまってますよ。だいぶ」

女「え、ホンマですか?」

私「ホンマですよ」

女「え、どこなんですか?」

私「いや、でも、僕、茨城なんすよ」

女「あー、そうなんですね」

私「はい」

女「ま、でも、こっち(東京の方)じゃないですか」

私「まー、まー、まー、関東の方。

  え、これ、だいぶ、遠く・・・
  あ、でもファミマあるよ」


女「あそこまでですよ」

私「まじすか」

女「はい」

私「じゃ今度飲みましょうよ」

女「いや、そういうの、ないんで」

私「え?」

女「え、じゃなくてw」

私「そういうのないの?」

女「そういうのないす」

私「おれ、友達1人もいないんすよ」

女「じゃ、作ったらいいじゃないですか。これから」

私「おれ、茨城、茨城からこっち来て、
  1人もいないからどうしようかなーって思って」


女「何してるんですか?」

私「ん?」

女「何してるんですか?」

私「え、友達と待ち合わせしてるんすよ」

女「いや、友達おるやんw」

私「笑。いやいや、その1人しかいないw
  その1人だけね」


女「1人で十分じゃないですか。
  私も1人しかないですよ。
  今日飲む1人の子しかいない」


私「まじで、じゃ、2-2でいいじゃないですか」

女「いや、絶対イヤ」

私「じゃ、今度でいいんで、行きましょうよ」

女「じゃ、今度、こんな感じで会えば」

私「いや、絶対、絶対スルーするでしょw」

女「いや、しないw」

私「やべー、あの怪しい人だってなるしょ」

女「いや、絶対ならない」


※ファミマに入店。


私「あ、(タバコ)売ってんじゃん。よかったね」


※レジ前に並ぶ。


私「いやー、よかった、じゃがりこ取られなくて」

女「いやw
  バリ噓」


私「そうです、とか言われたらどうしようかと思ったよ」


※2人して、並ぶ場所が間違っていたことに気付く。


私「あ、あそこ並んでんじゃん」


※レジの列に並び直す。


女「めっちゃ最悪なやつやと思われるとこやった」

私「ほんと、もらわれたら、どうしようかと思った」

女「笑」

私「今日の晩ご飯なくなっちゃう」

女「いや、ほんとに」

私「え、ケータイ。ケータイ持ってます?w」

女「ケータイ持ってないです」

私「でたw
  うそ得意すねw」


女「いやw」

私「なんでそんなすぐ嘘つくw」

女「いや、ホンマにないんです。あの」

私「いやいやいやw」

女「ない人なんです。
  まじでないんです」


私「ケータイない人ってね、、
  うちのお爺ちゃんでも持ってますよ」


女「ww」

私「うちのお爺ちゃんでもLINEやってますよ」


※レジの順番が来て、女性がタバコを買う。


※タバコが買い終わる。


私「じゃー、じゃー」

女「じゃー」

私「じゃー、もう友達になるのは諦めたから」

女「諦めた?」

私「もう諦めてあげるから、今日はね」

女「いや、バリ+*&(¥$? 笑」

 ※よく聞き取れませんでした。


私「LINEだけやろうよ」

女「いや、もうそういう。
  LINEは友達の友達やないとやらない」


私「まじで。なんで」

女「まじで」

私「あ、すみません!すみません」

 ※会話に夢中になりすぎて、全然関係ない人の足を踏んでしまいました。。


女「気をつけて、気をつけて。

  友達探して、頑張って」


私「友達もねー、どこにいるか分かんない」

女「いや、もう絶対うそw」

私「一緒に探してよ」

女「いや」

私「探してくんないの?」

女「そんな時間ない」

私「なんで。
  絶対、待ち合わせとか噓でしょ。ぶっちゃけ」


女「いや、ホンマやから、まじで」

私「なんで、こんなことしてる時間あんの?」

女「いや、ないから急いでる」

私「ないじゃん。
  だから早急に聞かないとね、LINE。
  じゃ、IDかQRだったら、どっちがいいすか?」


女「どっちもイヤ」

私「えー?」

女「無視するでw」

私「おれも無視するよ」

女「無視するでw」

私「おれねLINEを交換して無視するっていうのが趣味なのね、実は」

女「じゃ、いーよ、別に」

私「その・・・」

女「じゃー、そしたら、次、どこで別れる?」

私「ん?」

女「どこで別れる?
  すぐココでパッと別れるんやったら、LINE教えてあげる」


私「じゃー、LINE交換して10秒歩いたら、別れてあげる」

女「おっけー」

私「じゃ読み込んでもらっていいすか」

 ※私のQRコードを差し出し、女が読み込む。


女「はい、読み込んだ」

私「で、なんか、スタンプか何か送って1回。試しに。

  ケータイ持ってんじゃん」


女「持ってるよ」

私「ほんとに持ってないのかと思ったよ」

女「はい。持ってるに決まってるw」

 ※女性からスタンプが送られて来る。


私「はい、ありがとうございます。
  あと、10秒だけね。
  でも、おれ初めての友達かも知んない」


女「まじで待ってるから、ホンマに。しつこい」

私「でも、、、帰るわ、じゃ。友達できたってことで」

女「気をつけて帰って」

私「じゃ、LINEします」

女「はい」

私「10年後くらい」

女「はい、おっけー」

私「じゃ、ありがとうございました。

  こっちすか?」


女「こっち」

私「じゃ僕こっちいきます」



・・・という感じで、
今回も結構ネバって、なんとかLINEゲットしました。


うーん、、、

アプローチ自体は普通に会話成立もして、
反応自体は悪くはなかったのですが、、、
LINE交換時に「無視するからね」という風になってしまいましたね。。

いつもだったら、LINE交換した翌日のお昼頃に、
初メッセージを送るのですが、

今回のパターンだと無視される可能性が高いので、
一応、2〜3日置いてから初LINEしてみます。

2〜3日置けば、女性側も、
心理変化が起きてくるかと思うので、
返信率も多少は上がるかと。

ま、とりあえず、送ってみないと分からないですね。



つーことで、大阪なまりのきさく娘、
LINEゲットはそんな感じでした。


最近、LINE交換できても、
「無視するよ」と言われるパターンが結構あったりするので、
普通のLINE交換になるようにしていきたいっすね。
(つっても、そう言いつつ、返信来るパターンもあるんですけどねw)


まー、それよりも、
連れ出せれば一番いいんすけどね。


ちなみに、今日は、別の女の子のLINEもゲットしたのですが、
長くなってきたので、それは次回の記事にてお届けします。


ではでは、今日はこんなところです。


次回 : 【ナンパ音声】渋谷女LINEゲット。押してダメなら押してみろ!

りょうのメルマガ(無料)

メルマガやってます。

メルマガ読者限定でナンパ音声も大量にプレゼントしてるので、
ぜひ登録してみてください。

こちらのページ(随時更新中)も閲覧可能になります。


メールアドレス  

お名前(苗字のみ)



※解除はいつでも即座に可能です。

※メルマガは永久に無料のままです。

※登録後すぐに「読者登録完了」のメールが届きますので、ご確認ください。
 もし届いていない場合は、「迷惑メール」に分類されている可能性があるので、
 そちらも合わせてご確認ください。


おすすめ恋愛・ナンパ教材ベスト3

osusume

りょうの恋愛バイブル集をランキング形式で紹介していくコーナーです。
ぜひ、あなたに合ったものを見つけ、一緒に「モテる男」へと成長していきましょう!

>>>モテたいならコレを学ぼう!