ども、りょうです。

今日も自宅の最寄り駅付近で、
ナンパしてきました。

今日は、水曜日というド平日
時間帯は、18:30〜22:30でやってきました。

前回は、休日の昼間のナンパでしたが、
今回は、平日の夜、という真逆の状況。

最初に、今回の成果を言っておきますと、

・声かけ:18 ※その内、2回は2人組
・番ゲ:1 ※LINEゲット
・連れ出し:0
・即:0

という感じでした。

※連れ出し=カフェなどに連れ出すこと。
※即=ナンパしたその日にセックスすること。


んー、前回休日の昼間にやった時は、
16回の声かけで5人とLINE交換できたのですが、
それに比べると、ちょっと下がっちゃいましたねー。

ま、仕方ないですね。


今日はボイスレコーダーを使って、
自分のナンパを録音してみました。

改めて聞いてみると、
やっぱり、ちょっと早口になっていますね。。

客観的に聞いてみると、
なんか、焦ってる感がありましたね。

反省反省。

ゆっくりと余裕を持った話し方をしないと、
価値の低い男として見られてしまいますからね。

今回LINEゲットできた時は、
割と落ち着いて話せていました。

でも、それ以外は、
ちょっと余裕がなかったですね。。


あと、私の感覚ですが、
平日の夜よりも、休日の昼間の方が、圧倒的にやりやすかったです。

平日の夜は、
女性も仕事が終わって帰宅するところ、
という人がほとんどでした。

もちろん、そんな状況でも、
しっかり正しい雰囲気を作って語りかければ、
連れ出しやLINEゲットできると思うのですが、
今の私のスキルだと、ちょっと厳しかったですね。
(これから成長していきます)

一方、休日の昼間だと、
女性も遊びに出てきている感じなので、
割と暇な女性が多く、会話成立もしやすい印象です。


まー、どっちだったとしても、
ちゃんとナンパ成功できるスキルを身に付けたいものですね。


さて、今回は、成功率はあまり高くありませんでしたが、
それでも、一応、1人LINEゲットできました。

身長は165cmくらい(ヒール含む)。
茶髪の巻き髪で、体つきはグラマーな感じww

かなりの美人さんでした。


以下、その子のLINEをゲットした時の会話です。
(今回は、じゃがりこを使ったドロップアプローチで攻めました)


※状況:
女性が前を歩いていて、私が後ろから追う形で、
横並びになったところで、声をかけました。

私「おい、これ落とした」
 ※と言って、じゃがりこを見せる。

女「・・・」
 ※顔は笑っていましたが、無視反応。

私「まじまじ、バッグからポローンって落ちてきたよww
 違う?絶対そうでしょww」


女「・・・」
 ※笑いながら首を振る。

私「じゃがりこ嫌いだった?w」

女「欲しいけどw」

私「え、欲しい?w」

女「欲しいけど、怪しいw」

私「大丈夫、大丈夫、毒とか入ってないからw
 落としたでしょ?」


女「落としてなーい」

私「絶対落としたよ、だって、すげー好きそうだもんw」

女「好きだけどw」

私「ね、好きでしょ。一番好きでしょ?w
 死ぬ前に何が食べたいかって聞かれたら、
 じゃがりこって言うでしょw」


女「・・・」
 ※表情は笑いつつ。

私「そこまでではないかw
 てか、何やってるんすか?」

 ※じゃがりこでだいぶ引っ張ったので、ここで話題を変えました。

女「待ち合わせなんです」

私「待ち合わせ?誰と待ち合わせ?オレと?w」
 ※定番のカードを切ります。

女「友達と」

私「それ絶対嘘じゃん」

女「ほんと、ほんと」

私「大体そういうこという人は嘘なんだよ」

女「てか、もう来る」

私「まじで、じゃ、早急にLINE聞かないとねw」

女「いやいやいや」

私「てか、違うのこれ(じゃがりこ)。
  せっかく拾ってきたのに。
  落ちる前にちゃんと拾ったよ、ガシってw」

 ※拒否の流れだったので、
  一旦、LINEから話題を変えました。

女「いやいや、ほんとに違うんでw」

私「でもさ、5分くらい時間あるじゃん」

女「ないないない」

私「あるある、絶対ある。
  じゃ、何時に待ち合わせ?」


女「もう今」

私「たぶん帰ったよ、その友達w」

女「帰ってない」

私「帰ったって言ってた、さち子でしょw
  さち子、帰ったって言ってたw
  5分だけパッと飲みいこーよ」


女「いやいやいや」

私「いやいやいや」

女「もう、来る来る」

私「来ない来ないw
  じゃ、わかった、今度飲もうよ」


女「いや、いい」

私「絶対、暇人でしょ?」

女「友達来るから」

私「じゃー友達も一緒に飲んであげるから」

女「いやー、男だし」

私「彼氏?」

女「友達」

 ※この辺りで、女性が歩くのを止める。
 (待ち合わせ場所に到着)

私「彼氏じゃないんだ。
  ここで待ち合わせ?」


女「そうそうそう」

私「ヤバいじゃん、来ちゃうじゃんw」

女「ヤバいよw」

私「コイツ誰だよってなるじゃんw
  弟って言った方が良いよw」


女「ほんとヤバいよ」

私「じゃー、しょうがないから、
  聞いてあげるよ、LINE w」

  ※「教えて」ではなく「聞いてあげるよw」と言うことで、
   ユーモアを交えた感じでLINEオファーが出来ます。

女「いーからw」

私「じゃ、IDかQRか選ばせてあげるw」
 ※明確なYesがなくても、あえて、
  交換する前提で話を進めます。

女「700●●●●●」
 ※いきなり、LINE IDを言い始める。

私「分かんない分かんない、何それw」

女「ID」

私「ちょっと待って。
  はい、いいよ」

 ※スマホを開き、LINE IDで登録する画面を開く。

女「700●●●●●」
 ※LINE IDを言い始める。

私「ちょっと早い早い。
  もう良いや、打って」

 ※私のスマホを女性に渡す。

女「かわいそう。カバーがない」
 ※私のスマホは画面の端っこが割れている。

私「そう、ぶっ壊れちゃって」

女性がIDを打ち終わる。

私「しょうがないから、追加しといてあげるw」


・・・という感じで、
なんとかLINE交換することが出来ました!


明日の昼くらいにLINEしてみます。
(すぐにLINEを送ると、がっついてる感が出てしまい、
返信率が下がるので、1日おきます)

ってことで、一応、LINEは交換できましたが、
改めてこうやって振り返ってみると、
じゃがりこネタ一辺倒になっているかなーと感じましたね。

もう少し、女性からのプットを引き出して、
相手を主人公にして会話を進めないとですね。

今は、じゃがりこの「勢い」だけで行ってる感があるので。


ちゃんと女性からのプットを引き出しつつ、
それを上手ーく拾って、広げて、イジる。

というアプローチ(会話)が出来れば、
きっと連れ出しとかも出来るのかなーと思います。


やっぱり、学んだ通りに、
アウトプットするのって難しいですね。

いざ、現場になると、
目の前のことで頭がいっぱいになって、
色々考えてる余裕がなくなります。

何度も実践して、
体に染み込ませるしかないですね。


一応、今後の課題としては、
女性からのプットを引き出す
という感じですかね。

その結果として、連れ出し率をあげたいと思います。


あと、上に記載したアプローチは、
一応成功(LINEゲット)しましたが、
その他の17回は失敗に終わりました。

今回は結構ガンシカも多かったですね。

※ガンシカ:完全なるシカト状態。


やってて思ったのですが、
こちらが楽しんでる雰囲気を醸(かも)し出しながら、
声をかけると女性の反応も良いですね。

逆に、
「あー、また無視されたらどうしよう…」
みたいなマインドで声をかけると、
女性の反応も悪くなります。

たぶん、声のトーンとかに自信の無さが、
にじみ出てしまってるんだと思います。

実際に自分でアプローチしてても、思いましたし。

「あ、今回のアプローチちょっと暗くなってるな…」とか。

暗いヤツに声かけられても、
女性からしたら「キモッ」って思うだけですしね。


次回からは、こちらのテンションをあげて、
「楽しい」雰囲気を全面に出して、
アプローチに挑みたいと思います。


よし、また新たな課題も見えてきたし、
これからもどんどんナンパして、
成功率を上げていきます!


それでは今日はこんなところでー。


次回 : 巻き髪グラマー美女とのLINE。実はプロゴルファーww

りょうのメルマガ(無料)

表(ブログ)には出せない
ちょっとアレな話ナンパに失敗している恥ずかしい音声など、
メルマガ限定で公開しております。笑

興味ありましたら、ぜひ登録してみてくださいまし。

こちらのページ(随時更新中)も閲覧可能になります。


メールアドレス  

お名前(苗字のみ)



※解除はいつでも即座に可能です。

※メルマガは永久に無料のままです。

※登録後すぐに「読者登録完了」のメールが届きますので、ご確認ください。
 もし届いていない場合は、「迷惑メール」に分類されている可能性があるので、
 そちらも合わせてご確認ください。


おすすめ恋愛・ナンパ教材ベスト3

osusume

りょうの恋愛バイブル集をランキング形式で紹介していくコーナーです。
ぜひ、あなたに合ったものを見つけ、一緒に「モテる男」へと成長していきましょう!

>>>モテたいならコレを学ぼう!